2010年10月3日日曜日

SPINNUTS NO.77 出ましたよ☆

風邪もやっと治りました。まだ鼻声ですが、とにかくニューハーフな声にはならなくなりました。ああつらかった~

えっとえっとやっとやっとえいやっと、SPINNUTS77号が発行されました☆もちろん私が発行したわけやないので、そんな言い方するのは変ですが、今回はいつも以上に関わることができ、ポンタさんとこにもよう仕事の邪魔をしに行き(ライブに誘ったり笑)、すごく濃密な時間でした。
spinnuts
たぶん、この号は私にとっても忘れられない思い出の1冊になります。
つか表紙からしてやばいです。「nui project」 のジャケット。これについて喋ってしまうとまた長くなりそうだ…いやいや今回は私の記事をアピールしなくちゃ。nui projectはきっとほっといても広まると思う。私とちがって(笑)
えっと、2年にわたって連載していた「1枚のフリースから」企画が今回で最終回となりました。6月に書いたブログ「和歌山のハイパーお母さんの話」(今読み返したけど、やっぱり気持ちがあついとブログも長いなぁ。。めちゃくちゃ長い。)がかたちになりました☆
作品も言っちゃいますがかわいいですよ。なんじゃこりゃ!ってかんじで。
そして今までの作品のダイジェストも載ってるんですが、思い起こせば恥ずかしきことの数々、今はただ後悔と反省の日々を…って寅さん入っちゃってますが(笑)2年の間にも歴史ありでございます。しみじみ。
まぁ羊にはちょっと詳しくなったかな。(それだけ?)
一 番の収穫はorioriさんと一緒にできたということです。orioriさんの素材への接し方、もののつくり方をそばで感じることができました。それって 実は、めったにない機会だと思うんです。手の内を見せることが前提でお互い、素材に思いをぶつけていくってね、やっぱり難しかったですよ。しかも相手が大 先輩となれば、かっこつけてもバレてしまいます。
それでもかっこつけたり、開き直ったり、まぁまぁいろんなかたちで攻めていきましたが、素直になることって大変やったなぁと今になって思うのでした。やっぱりしみじみ。

あとはニット特集にも登場させてもらってます。
私の作品とパターンが公開されてます。これは全力投球したかんじで、もうあーだこーだと説明する気になれません。すごいプレッシャーやった。。。でもニットともう一度向き合うきっかけになりました。

その他、うちの弟ササタニーチェも登場。羊の肉が苦手な弟に、羊飼いのムトウさんがいかに羊はおいしいかとしらしめるために、とっておきのレシピを弟に教え、ジャッジが下るという、今までにないはちゃめちゃな企画なんですが、2人ともキャラ立ちしてて、めっちゃおもしろいですよ。

身内の宣伝はさておき、その他の記事もおもしろいです。nui project然り、先日訪れた岩立テキスタイルミュージアムの岩立さんの話は、やはりとても興味深いです。ありがちな民族文化賛美でなく、とてもシビアな目線で民族衣装の現状をお話されていると感じました。あとオランダのdianaさんの作品もほんっと素敵。1度だけお会いしたのですが、そんときにもっとニットのことを話せばよかったのに、なぜか私のど下手なアコーディオンを聴いてもらって、終わりました。。。。バカバカ!
とまぁ、1つ1つ書いていったらキリがないので今日はこれでお開きにします。
なんか独り言みたいになってしまいましたが、興味のある方はぜひお手にとってみてください♪

最後に、こんなどうしようもない私に、素晴らしいきっかけをくださったポンタさんに心から感謝感謝です!

0 件のコメント: