2010年8月8日日曜日

連続モチーフが編みたい!

暑い日が続きますね!

先日甥っ子の水浴びに付き合いました。こっちは暑くてたまりませんでしたが
なんかこんなことをやってると夏!ってかんじですね。

スピナッツ作品の撮影が終わってホッとするのもつかの間、今月は9月の1dayレッスンと2dayレッスンの作品をアップする月ではないですか!二ヶ月経つのは早いですね~


というわけで今回は2dayレッスンにかねてからやりたかったシームレス(とじはぎがない)プルオーバーを編んでみました。
リネンの原色の色が好きなので、すいすいと編んだのですが、なんか地味…
他の色をいれようかなとも思ったんですが、ここ3作品ほどボーダーものが続いたのでなんかなぁというかんじで。
でもこれ以上難易度もあげられない。ぬおおおお!と悩んでおりました。

結果、苦しまぎれのオプション作戦に(笑)余力のある人はトライしてみてくださいね♪というかたちにしました。苦しい…かな?

ほんでなにをしようかということで、真っ先に思い浮かんだのは丸モチーフです。
丸いモチーフをすそにたくさんつけたらかわいいんちゃうかな~と。
でも丸いモチーフは中心から外側に向けて編むので、何個も編むとなると、糸始末やつなげるのが大変です。

なので、以前後輩に教えてもらった連続モチーフの模様が載ってる本を参考にしてみました。後輩もカーディガンの前立てを連続丸モチーフにしていて、とってもかわいかったのです。
でも本に載ってたものは、どれもデコラティブなので使えず…とってもシンプルな丸でいいんだけど。

というわけでどんな編み方が、キレイで簡単なのか試してみました。


モチーフ絵がへたくそすぎて伝わらないかもしれませんが、これは、先に鎖を7目×モチーフの数を編んでから扇状に編んでいくやり方。これがうまくいけば一番簡単なんですが…








モチーフ編んでみると、つなぎ目がくっついちゃってきれいな丸になりません。目玉焼きみたい(笑)
丸自体もどっちかいうと楕円形になります。
というわけで却下。








モチーフ図がグダグダでこれまたすみません。
これはめっちゃややこしかたです。まず鎖3目を輪にして長編みの円を編み、それから鎖を6目編んで、その戻って3目めを引き抜き輪にして、あとの3目分は引き抜いて…って、説明よりも左の写真の下の図を見てもらったほうがいいかも…







モチーフ編んでみるとキレイなんですが、なんせ説明するのにややこしいのと、先に個数を決めてしまわないといけないので、手のゆるさで寸法が変わってしまうと裾に使えません。
なので却下!

でももっと複雑な連続モチーフはこの手の技法が使われてるみたいです。

そして後輩にどうやった編んだのか聞いてみると、1枚ずつ編んでいく方法を教えてくれました。早く聞けばよかったです。

モチーフまず鎖7目を編んで、端から4目めに長編みをぐるっと編みます。引き抜いて完全な丸モチーフになったらまた7目編んで、同様に半円分編んだら、さっき編んだモチーフに引き抜いてまた半円編みます。これを繰り返します。








モチーフできた!
だーっと編んでいくと、ねじれがちなんですが、このように、円の上下が1点でも固定されてると安定します。

というわけでこの編み方を採用することに♪

かぎ針が得意な方にとってはなんてことない技法だと思いますが、ここまでたどりつくのに結構時間かかってしまいました。しかも最終的に後輩に教えてもらうという(笑)
でもかわいいアクセントになったので、無事着地できました。あーよかった。






作品は近々1day2dayレッスンのコーナーで発表しますので、お楽しみに☆
このプルオーバー自体も簡単に丸ヨークが編める技法を使っていて、すごくオススメなので、また後日紹介させていただきます♪

0 件のコメント: