2009年9月20日日曜日

花嫁さんのヘッドアクセをニットでつくってみました。

こんにちは~atricotです。

長年の友だちである、ヘアスタイリストのaikaが結婚することになり、そこで、aikaにヘッドアクセをつくってほしいとお願いされたところから、今回の話ははじまります。

結婚式のヘアアクセなんて、私にとっては非現実なもので(笑)、注意深く見たりすることもなく、ましてやお花とか装飾品をほとんどつくらないatricotにとっては、かなり苦手分野の域です。
なので、最初はかなり悩みました。

しかも!ようよう考えると大好きな親友の一生に一度の晴れ舞台にですよ。一生残ってしまうじゃないですか!失敗は許されません。

ただでさえ、プレッシャーに弱いatricotなのに、こんな大仕事でけへんわ~とかなり弱気になっていたのですが、当の本人はあっけらかんと

「私、atricotの作品は似合う自信あるから!」

と言うもんで、ほな、いっちょやってみるか!と、引き受けてしまったのです。

打ち合わせの間も、

「いや、うち花で好きなんは蓮ぐらいやで。もともとニットのお花とか全然好きちゃうねんで。」
「レース系とか乙女なんはつくれへんで。」

とか、いろいろ念を押してしまう、へっぴり腰のatricotでしたが、aikaとの付き合いは長いので、aikaにとってはそんなことは百も承知なんです。

ということで、白系で、というのと、こんな髪型に合わせたいという2つの条件をもとにつくりはじめました。

ニットで花をいろいろ試作してみましたが、どうしてもちゃっちいのです。かわいいのはかわいいけど、やっぱりサテン地でつくったような造花とか、レースとか、ビーズものには高級感は劣ります。
つかどうあがいてもかなわないし、aikaもきっとこんなんじゃ喜んでくれない。

ゼクシィにのってるヘアカタログを見せてもらいましたが、やっぱりティアラとか、ブーケとか、ビーズとか、そんなんばっかりですよ。ニットなんてほとんど見たことない。

やっぱりニットってあくまでカジュアルなものなんだなぁと、またもやニットの限界を感じてしまいました。

うまく表現できない自分に腹が立って、そのうちその矛先がなぜかaikaの方に行ったりして、「買えばいいやん。」と開き直ったり、「aikaのばかちん!」と責めてみたり(笑)あかんあかん。またひとり相撲だ。

どうにかして突破口を見つけなければ!

ということで、原点に戻る。「じゃあ、atricotの好みやこれまでつくってきたものをよ~く知ってるaikaが、なんでわざわざatricotに頼んでくれたのか。」

ということを深く考えてみました。お金を出せば、高級感があってかんじのいいものはいくらでもある。ましてや、これまで数えきれないほど結婚式のヘアセットをしてきたaikaが、あえてなんでatricotのニットを選んでくれたのか。

そうして、やっと堂々巡りから抜け出せて、再スタートが切れたわけです。

aika にはちょくちょく、即興でつくった小物をあげたりしてて、なぜかそれをいつもえらく気に入ってくれてる。大体、変わり糸で編んだポンポンが多いので、やっ ぱりポンポンをつけてあげたいと思いました。そして、プロのヘアスタイリストさんなんだから、自分で好きなようにアレンジできるようなものにもしようと。

ほんでできたのがこれ。
結婚式 髪飾りなんじゃこりゃ?ってかんじですよね(笑)一応、カチューシャとコサージュです。









結婚式 髪飾りコサージュにはちょっとパールビーズを入れて花嫁度をアップ。









一応気に入ってくれたものの、やっぱり結婚式当日まではドキドキでした。

でもやっぱプロやなぁと思ったのがですね、写真を見てもらったらわかると思いますが…

結婚式 髪飾り白いドレスにあわせて。
ヘアアクセというより、aikaがかわいい。
結婚式 髪飾り左から見たらこんなかんじ。
わっかをカチューシャにして使ってくれています♪

これだけでも、はぁよかった☆というかんじなのですが…

結婚式 髪飾り2次会で着てた赤いドレス(すごくかわいかった)にあわせても使ってくれてました。今度は、丸くして、シロツメクサの花かんむりみたい♪

ゼクシィに出てきそうなショットですね~。ちょっと後ろのカメラマンのもりー(友達)がジャマやけど(笑)










どっちもすごく似合ってました☆おかげさまで、半分以上はaikaの腕だと思うんですが…でもすごく好評でよかったです。
ほんと、気が張ってたんが、一気にほぐれてしまって、出てきた料理をたくさん食べてしまいました。(言い訳。)

ニットとは関係ないけど、この髪型もめっちゃかわいかったです☆
結婚式 髪型
まとめた髪をよく見ると…
結婚式 髪型リボンになってるんですね~!独創的且つ、すごくドレスに似合ってて、めちゃめちゃかわいかったです。
さすがプロ!









人 が大勢いるところが極度に苦手なatricotは、結婚式も行くまではなんだかちょっと憂鬱になってしまいます。お祝いしたい気持ちはじゅうぶんあるんだ けど、ドレスアップにも慣れてないから、それこそ何着ていこ?髪型どうしよ?靴は?っていろいろ考えるのが、ちょっと…ってかんじでした。
でも行ってみたら、そんな気持ちはどこへやらで、aikaが入場した途端、目頭が熱くなってしまいました。思えばすごく長いつきあいです。でも学校が一緒とかでもなく、接点ってほとんどなかったんだけどふとしたきっかけからものすごく仲良くなって…なんだか運命ですね。
atricotの数少ない同年代のお友だちです。

あらためておめでとう☆ほんでこれからもよろしくー!(←ここ強調!)




結婚式 髪飾り末永くお幸せに☆














*オマケ
クラッチ かぎ針前日の晩に、結婚式に持っていく用のバッグをつくろうと思ってたことをすっかり忘れてしまって、真夜中に急いでつくったクラッチです。
2時間くらいでできるやろと思っていたのですが、どっこい5時間かかりました。おかげで当日は寝不足気味でした。
金具に合わせるのを手抜きしてしまったため、ちょっと形がいびつです。そこだけもう一度直す予定。

結構入るのですごく使いやすかったです☆普段使いもいけるし、がんばったかいがあったってもんです。

カンタンなので、つくりたい人はニットカフェに来てください♪(とちゃっかり宣伝笑)

0 件のコメント: