2009年4月5日日曜日

私がイラストを?!

どーもどーもatricotです。

あっと言うまに京都では桜があちらこちらで満開です
今日は法事だったのですが、おかげで道路は花見の車でどこも混んでいました。

やっとこさ暖かくなってきましたが、それでもまだまだ夜は寒いですね。
私もどこかに桜を見に行こうと思いながら、まだ寒いしなーと機を逃しております。毎年そうです(笑)

でもわざわざ見にいかなくても、ふっと立っていたりするのが桜のいいところ。
信号待ちのときに、道路わきに咲いてるのをぼーっと見てるのもまたいいものです。

さて、先月の話なのですが、またまた次号のスピナッツの原稿を提出しました。
もうatricotの話題にはおなじみの、スピンハウスポンタさんが発行されている羊と紡ぎの情報誌「SPINNUTS」の連載です。

今 回のテーマは「くず」です。羊や絹のくずを使って、いろいろ作品をつくりました。撮影も初の野外で行い、とてもおもしろいことになりそうなのですが、じつ は、この誌面でatricotが作品を説明するためにイラストを書くという流れになり(というか、言いだしっぺはatricot)最初はふんふんと聞いて いましたが、いや待てよと(笑)

私がイラストって…
以前、手帳の話をしたときにちらっと落書きしているページを載せましたが、これがもうかなりひどい。
いろいろ描くのは嫌いじゃないのですが、びっくりするぐらい絵心がないのです。

羊を描いたら犬になるし(笑)
デザイン画を描いたら、必ず製図でつまづき(イラストがありえない構造だからです。)、製作につまづきます。

文章で説明しても説得力がないので、実際にお見せしましょう

最近の手帳に描いたラクガキです。



セサミシリーズ。左に描いたクッキーモンスターが意外とうまく描けたので、右にも描いてみました(名前がわかりません。)このコンビ、対になってるからまだわかるかもしれませんが、左の子だけ見たらちびまるこちゃんの「ハマジ」です(笑)

怖いビッグバード。














友だちに「これタダのオカマのねえちゃんやん。」って言われたバカボンのパパ。上にちょろっと写っているのがスナフキンです。言い訳をしますが、これはムーミン展に行く前に描いたんですよっ。












広隆寺の弥勒菩薩を説明しようとして描いたら
「考える力士」と言われ、続きを描くのをやめました(笑)














えー、こんなけ載せたらじゅうぶんでしょう(笑)
つか、手帳になに描いてんねんっ!ってかんじですが…仕事の予定が全部書いてあるので、落としたら本当に困るアイテムなのですが、違う意味でも困ります(笑)

というわけで、こんなatricotが描いたイラストが載るって、本当に大丈夫だろうか…
でも提案した手前、やっぱり…なんて言えないっ!

と思いつつ、先日原稿を提出してきたのですが、やはり編集のさくらちゃんとポンタさんは困った顔をしていました。もちろん、再提出決定です。そして、またえいやっと描いて、再び提出してきましたが、結果はまだ聞いておりません…


ちょっと不安の残る月始まりです

0 件のコメント: