2009年3月22日日曜日

田守先生の課題

現在、atricotはニットのお免状をあげる資格をとるための手編み講習を受けています。

最初のお師匠さんに教わっていたのはKCSという編み物協会で、今はそれとは違う日本ヴォーグ社のテキストに沿って習っています。

お師匠さんが亡くなってから、自分なりに一生懸命勉強しました。そして、ついには人にお教えできる仕事につくことができ、もう私はずっと人に教わることはないのかなぁと思っていました。お免状を受け取るのもあげるのも興味なかったし、経歴なんかどーでもいいわいと、やたらロックなニッターを目指していたのですが(笑)

とても素敵な先生と出会い、この方にニットを教わりたいっ!という気持ちがむくむくと湧いてきて、講習を受けさせていただくことになったのです。それが去年の春です。

大好きな田守先生のHPです♪happy bird

お手本と言うのもしのびないくらい、すごく素敵な先生です。優しいしかわいいし、いつもキレイにしたはるし(私に決定的に欠けてる要素)、そして聡明で、atricotが目指したいオトナの女性です♪
あ、私の先生と言うと、おばあちゃんをイメージされる方がいままで何人かいらっしゃったのですが、先生はお若いです☆
私の妹も田守先生に一度会ったことがあるのですが、彼女も私の話を聞いてて「そんなすごい人やったらきっと年齢と経験を重ねたおばあちゃんなのだろう。」と勝手に思っていたみたいで、ものすごくびっくりしてました(笑)

そんなわけで、田守先生に教わってからもうすぐ1年が経とうとしております。
ということで今日は講習内でつくった作品を一挙公開してひとり反省会をしたいと思います(笑)
習う前までは、「私は勉強してきたし大丈夫。」と思っていた自分が超恥ずかしいです。
というのも、毎回が発見の連続です!


*Vネックのベスト*
ポイントはVネックの編みかたなど。なぜ、こんなデザイン&配色にしたか不明です。きっと、爽やかになりたかったんです。ですが、一度も袖を通していません。糸の選択を間違えたのか、ものすごくチクチクするんです~(泣)








*カーディガン*
今度はカーディガンです。これまたムチャな挑戦をしてしまい、これ、カシミヤ100%です。しかも編んだあと、風合いを出すために縮絨しないといけなくって、でも縮絨すると縮むんです。なので縮み分を計算したりと、いらん作業が入りました。しかもゴム編みの部分が縮絨によって固まるのでゴム編みの伸縮の機能がまったくありません。生まれて初めてニットをしていて「辛い!」と思いました…って自分のせいですが(笑)





*かぎ針のベスト*
前回のカーディガンが編んでてしんどかったので、ここは徹底的に楽しんでやろう!と好きな色で編みました。めちゃくちゃ気に入っています☆atricotに何度か会ったことのある人は、一度は見たことあるんちゃうかというくらいよく着ています。ややこしそうな編み地に見えますが、じつは簡単(しめしめ)♪ただ、好き勝手編んだ分、糸始末が超めんどくさかったです。3時間はかかりました!






*ネックから編む丸ヨークワンピ*
初めて、ネックから編む丸ヨークに挑戦♪以前のブログ「自分の作品が一番わからない」に編みかけの状態で登場しましたが、完成しましたよ~☆配色であれだけ悩んでいたくせに、できあがってみると「意外といける!」と思い、そのまま着てます(笑)スポっとかぶれてらくちんです。







*ギャザースリーブのカーディガン*
これが一番最近の作品です。ギャザースリーブが課題です。うーん、でもatricotは肩がごついうえに二の腕が太いので、王子様もしくはモビルスーツみたいになったらどうしよう!と思っていました。なので袖をできるだけ短くし、袖口をしぼりました。そしてショート丈にすることですっきりしたかんじに。着るとかわいかったです☆ただ、ボタンがすごく高かったので、5個つける予定を4個にしたというケチっぷり(笑)自分のものだからいいんです!


現時点でつくった作品は以上です。あぁがんばったなぁ~!
って、いっつも優しい田守先生に励まされてここまできたようなもんです。実際は、作品の提出も遅いし、講習中も白目むいて居眠りしてることもあって、ほとほとダメ生徒なのです。すみません…
でもすごく楽しいし、いろんなことが勉強になります。技術的なことだけでなく、こういう言いかたをすればいいのかぁなど、田守先生の教えかたとか授業の進めかたとか、本当いろんなことが刺激になります。

今はミニチュアの服を編んで、ポロカラーの技法を学んでいます。そのために人形を用意しないといけなくて、ほかの生徒さんはみんなティディベアを持ってきてはったのですが、私だけエルモでした(笑)あ、でも同僚のIさんもやたら頭のでかいミッフィーやって(しかも既に服を着ていた笑)なんだかおもしろかったです。またこれも後日ご報告させていただけたらと思います♪

0 件のコメント: