2008年6月29日日曜日

編み物動画やってます。

去年から、かぎ針のつくり目とか指編みなどのやり方を動画に撮ってもらい、youtubeでアップしていますが、あまり誰もやってない新しい分野なので、正直なところ、なかなか反応が分かりません。

なのですが、周りの生徒さんから「見ました~!」「分かりやすかったです~!」などいろいろ励ましのお声をもらい、これは今後とも続けていきたいなぁと思っています。

きっかけはもちろんお教室をやらせてもらうようになってからです。
教室では分かるのに、家に帰っていざやってみるとわからない!!という生徒さんからのお声がとても多くって・・・できれば出張に行きたいのですが、身ひとつなのでなかなかそうは行きません。そして最初一コマずつ写真を撮って説明と一緒にアップしてみたのですが、それでも分かりにくく、動画に踏み切ったのでした。
と言っても、動画のことや、youtubeにアップする方法も全く分からなかったし、なんせ、両手がふさがっているので自分で撮れません。なので、ほとんどHP製作者のルイスさんにしてもらっているのですが(汗)意外と一個の動画を撮るのって大変なんです。

まず、私が口下手の緊張しい(先生として致命的!)なので、すぐ言葉が詰まったり、針を落としたり、果ては間違ったりして、撮り直しが多いです。一応、台本のようなものを書いて何度も練習するのですが、やっぱり緊張しちゃうんです。生徒さんがいたら、ちょっとヘマをしてもアハハ~と済ませられるのですが、撮ってるときはシーン・・・・・(って当たり前なんですが)として余計に焦ってしまいます。まぁ、最近は間違っても「あ~ちゃうちゃう」とか言うて動画上までもごまかすようになってしまってますが(笑)
それよりそんな私に付き合って、撮る人が大変です。ずっと中腰でカメラを同じ位置で持って、ここっていうところでズームしたり、ひいたり・・・ほんと大変だと思います。。。スムーズにいっても一つの動画で30分ぐらいはかかるから、かなりの重労働です。
それもあって、努力の結晶(?)であるこの動画たちをいろんなところでちょくちょく宣伝させてもらってます。一番はこれを見て生徒さんがおうちでも出来るようになった!となってくれると最高に嬉しいんですが・・・

でも自分では恥ずかしくてあまり動画を見れません。自分の声の録画を聞くってなんか変な感じがしませんか?私はとても違和感があります。普段こんな声なんやぁとか、こんな喋り方してるのかぁと目の当たりにするととてつもなく恥ずかしいです。いろんな人から「ほんまにそのままやで。(笑)」と言われますが、それでも恥ずかしいっ!
でも見直しはしなくちゃいけないから、しっかり見直しますが、拷問に近いものがあります・・・・・

なので、誰か代わりに・・・

という話じゃなくって!(笑)

「もっとこういうところを詳しく!」とか
「ここがわからん!」とか

他に、とりあげて欲しいものなど、なんでもいいのでご意見をお聞かせ頂けると嬉しいです♪

あ、でも、いっぺん言われたことあるんですが、「編み物漫談」とかムチャぶりはお控え願います。ただでさえ緊張してるので・・・汗

*atricotのHP内にあるlessonのコーナーで動画をまとめて載せてます♪興味ある方はぜひぜひ♪*

2008年6月25日水曜日

新しい糸













新しい糸を作りました♪
名づけて「Tchavolo」という糸です。






元になっている原毛はこんな感じです。






刈りたての羊を洗いにかけて油を抜いた状態を「スカード」というのですが、今回は自分で洗わずにこの「スカード」を手に入れました。 大きな機械で洗うので自分で洗うよりも毛が固まっていたり、種類は同じなんですが一頭の羊からではないのでいろんな色の毛がまだらに混じっているのですが、それをキレイにキレイに梳いたりせずにちょっとほぐしてそのまま紡いでみました。(不精したんじゃないですョ笑)
そしたら、すごいボコボコした糸ができて、一見「なんじゃこりゃ!これは糸なのか!」というくらい無骨というか・・かなりワイルドな糸ができました。こんなのどこにも見たことない!

でもこの羊さん、見た目よりもずっと柔らかくてホワホワしてます。茶色の部分にはちょっと光沢があって、ある意味シルキー! もうすっかり気にいって早速アームウォーマーを編んでみました。






存在感ありすぎ(笑)




これをセーターにしたら、きっと「狩りに出かける人」みたいにいかついんやろなぁ(笑)
でもそれもありかも!?というわけでそのうち作るかもしれません。

一般的にはこのような小物とか部分使いとかにするとかなりかわいいと思います。

新作の糸はHPのworksのところに、アームウォーマーの作り方はlessonに載せています。

というか、キットのページの”coming soon”の写真、本当にやめてほしいっ!なぜか勝手にHP製作者のルイスさんが写真をあんなのに差し替えていたのです。ほんと恥ずかしいっ! キットをはよ作れーということなんやろうなぁ。。。。

2008年6月22日日曜日

ぱ・・ぱんつです。

先日喫茶店でいつものように編み物をしていたら、久しぶりに知らない人から「何編んでんの~?」って声をかけられました。 そのとき編んでたのがこれ。












まだ途中なんですが、これは一体何でしょうか?



正解は毛糸のぱんつです。 SPINNUTSの企画第二弾のために作っている紡ぎ糸とオーガニックコットンをあわせた柔らかいあったかぱんつ。しかも自分のサイズで作ってます。










風合いもかなりいい感じっ!
でも 「け・・・けいとのぱんつです。」 って答えるのは恥ずかしかった~!
しかも蒸し暑い昼下がりに(笑)


しかもすぐさま誰に編んでんの?とも聞かれ、 自分のやのに、なぜかとっさに 「いや、し・・仕事で・・・」 と、あたふたしながら答えた自分がもっと恥ずかしかった~!

atricotのバカ!!なんで堂々と「自分のです!」と言えへんねんっ!バカバカ!

すぐさま「仕事でそんなん編んでんのん?」ってつっこまれる始末(笑)
「いやぁ・・あのぉ・・そのぉ・・」ともごもごしてたら
「パンツにすんのもったいなくない?もっとええもん編み~や。」 と最後に一撃を浴びました(笑)撃チーン。

いやいや、だからこそぱんつなんですよ~と弱気に反論しつつもすっかり勢いにのまれてしまってましたが、その後いろいろニット話に花が咲き、今ではAVRIL心斎橋店の方に何度か来て頂いてます。

こうやって人と繋がるってなんか面白いですよねぇ♪
編んでるときに話しかけてくれはるのって結構嬉しかったりします。話しかけるということは編み物に興味あるって人がほとんどやし、編み物話で結構盛り上がったりして、なかなか楽しい時間です♪

2008年6月18日水曜日

嬉しいプレゼント♪

このブログを始めてから、さりげなく頂いたものを自慢するという日記が多いですが、今回も例に漏れずそんな日記です。というかさりげなくではなく自慢します(笑)

というのも生徒さんからこんなかわいいものを頂きました~!














かわいいきんちゃく。もちろん生徒さんが編まれたものです。
















調子にのってお腰につけてみました(笑)
編んだものを頂くのは人生で2回目だと思います。あ、3回目かな?1回目はまだ私が小さい時におばあちゃんが編んでくれた靴下。記憶にあるのはそれだけで すが、もしかしたらちゃんちゃんこも編んでくれたかも。2回目は友達にもらったアームウォーマー。それぐらいしか記憶にない。。。atricotを始めて からはお初のことです。


まぁ、でもそうやと思います。ヒマさえあれば編み物してるし、「自分のものが手作りできるっていいですね~!」ってよく言われるんですが・・・
そんなことないんです。「紺屋の白袴」とはよう言うたもんで、時間があればせっせと編み物してますが、どこかに出品するものとか以外で、純粋に自分のもの を編むという時間が全然ないです。自分のを編む時は『お教室のときぐらいは自分で編んだもん着んとな。』とかいろいろ言い分を自分に言い聞かせながら編ん でいます。

なんで、ましてや人に見られる機会があまりない小物などを自分の為だけに編むなんてまずしません(笑)
だからこそ、サプライズで頂いたこのプレゼントはかなり嬉しかったのでした!!しかもかわいいし、何人かの生徒さんとおそろいなのも嬉しい♪もったいなくて使えない~!

なので、まだきんちゃくを目の前にしてニヤニヤしながら何に使おうかと思い巡らせている日々です。多分一ヶ月はこの状態が続くでしょう(笑)ホホホ~♪

2008年6月15日日曜日

日曜日のニットカフェ♪










今日は京都でニットカフェの日でした~!!

今まで棒針ではストールを2枚編まれたキヨミさんが、今度は初めての服に挑戦!! ということで、どんな形がいいか相談しながら製図をしていきます。

どんな形にしようかな~ってお話するのってすごく楽しいんです。いきなり、着丈は何センチがいですか?って聞かれても生徒さんにはピンと来ないはず。それが話していくなかで、どんな形にするか迷ってぼんやりしていたものがどんどんと具体的な形になっていくのが、二人でものづくりをしているようでとても楽しいです。

もちろん、細かいところは私が決めるので、かなりのプレッシャーがあります。


自分で編んでたら「あら、間違ったわ~。」で済むけど人のものとなるとやっぱりそんなこと許されないので、涼しい顔をしながら製図をしてるのですが、(と、努めています。)実は頭ん中がグルグルで、ワキ汗びっしょりだったり(笑)
いつもそんな感じです。

でも形のいいものができた時は本当に嬉しくて、作られたご本人よりも自慢したくなってしまいます。

今月はまだ半月しか経っていないのに、HP内にある、生徒さんが編んだ作品が並ぶギャラリーのページが充実しています♪

atricotが製図したものばかりでは決してないのですが、どれもお教室のときにあれやこれやとお話しながらできた思い出の詰まったものばかり。 最初は「生徒さんが自分の作ったものがHPで載ってたら喜んでくれるかも!」と思って始めたのですが、どっちかというと「うちの生徒さんすごいやろ!」っていうatricotの自慢話コーナーになっていってるような・・・(笑)おもいっきり自分の為やん!

というわけで、最近はデジカメを常に携帯し、生徒さんがなにか完成されるのをいまかいまかとひっそり待っている今日この頃です。実は無意識のうちにすごいプレッシャーを与えてたりして(笑)そんな時は遠慮なく言うて下さいネm(__)m

2008年6月7日土曜日

編み物検定協会の研修

今日は編物検定協会主催の研修に行ってきました~ 昔は「アンチ権力!!」だったパンクなatricotはそういう協会とか、資格とか免状とか一切興味なかったのですが最近はちょっとオトナになり、吸収できることはどんどんやっていこう!!って思うようになりました。 大学を卒業しちゃうと学ぶという機会もないし、「先生」と呼ばれるようになるとどっかで驕りの気持ちが出てきてしまいそうで、そんな自分を戒めるためにも誰かにニットを学ぶということは今の私には、いろんな気づきをくれる素敵なチャンスだと思います。 今は田守先生という素敵な師匠にも巡り会えたし☆その話はまた別の機会にして・・・ 今日行ってきたのは編物検定協会の研修会です。 行ったのは初めてだったのですが、お勉強会みたいな感じでとても面白かったです☆



こんな感じでいろんな模様編みを実習で編みました。 難しい模様編みってなるべく避けるようにしてたので、久しぶりに汗をかきました(本当)














これはアフガン編みの編み図です。これいきなり「はいっ」って渡されたら本当汗かきます。棒針、かぎ針の中で一番文字っぽい記号が並んでて、なんかシュールです。「先生~!!」と何度も呼びながらあくせく編みました。でもアフガン編みは大好きなので、とても面白かったです。新しい技も発見できたし☆







明日はレース編みとカラーのお勉強です♪楽しみ楽しみ♪


2008年6月4日水曜日

打ち合わせ☆

HPでもお知らせしましたが、atricotが参加した企画が掲載されている、羊と紡ぎの情報が満載の「SPINNUTS」70号が先日発行されました!!




なんとatricotが参加した企画「一枚のフリースから」の評判も上々らしく、嬉しい限りです☆






そして次のお題である「チェビオット」という羊を受け取ったのは、前回のブログにも書きましたが・・・あれから羊を洗ったものの、何を作ろうか・・と悩みに悩んで、いろいろサンプル作りをはじめました。

今日はそのサンプルと、なにを作るかという案を発表する打ち合わせに行ってきました☆
本当は切羽詰ってないといけないのですが、いや実際タイトなスケジュールで制作しましたが、それよりもポンタさんのところに遊びに行けるのが楽しみだったりします。ポンタさんたちとの羊話、そしておいしいお昼ご飯・・・・・えっへっへ(涎)

いやいやお昼ごはんが目当てじゃないです。ほんとです(笑)
こんなんでも一応真面目にお話してきました。




机にサンプルをばーっと広げて、あれやこれや。。










どんな糸にすればこの羊の特長が生かされるか、どんな素材を組み合わせたら面白いのか、などと真面目でマニアックな話になるのですが、ほとんどが羊関係の話なので、すぐに羊絡みで話が脱線するのがものすごく面白いところ(笑)




「やっぱり羊を飼うのは難しいですかねぇ。。。」なんてマジな顔で話すatricot(笑)
そして羊毛産業の話や、これからの「手作り」のあり方、自分の役割・・・・いろんな事を考えさせられる内容ばっかりの熱い話を聞かせてもらえて本当に勉強になりました。





今回のお題の「チェビオット」という羊なんですが、前回の「コリデール」に比べ、ちょっと扱いにくいツワモノです。紡ぎ人の間では「チェビオットに始まり、チェビオットに終わる」というくらい、ベーシックかつ奥の深い羊らしいのですが、部位によって番手も全然違うし、ちょっと不健康らしく、よく毛が切れてしまいます。でも味のある生成り色と、枕に入れたいくらい弾力のあるフワフワ感をぜひ生かしたい!!

これからまた羊との奮闘が始まります。

「もう、大変やね~ん!」と友達に漏らしたら、
「あんた、そんなん言うて顔がめっちゃ幸せそうやで」と言われて、あらまバレたかという感じ(笑)

はい、幸せです!!

☆オマケ☆

ポンタさんところで頂いたお昼ゴハンをこっそりパシャリ☆
なんと!さつまいも料理を用意してくれてはって感激でした!!
やっぱり今日もゴハンをおかわり。お鍋で炊いたご飯は本当においしいです☆

デザートにポンタさんが松本クラフトフェアーで購入されたというジャムをごちそうになりましたが、どれもこれも格別♪みんなで囲んで食べるとよりいっそう美味しくなりますね。ある意味めちゃくちゃ贅沢な時間です。